2014年8月11日月曜日

mac起動しなくなった!\(^o^)/



てことで、今復旧作業中です(´;ω;`)ブワッ

まずなぜこんなことになったかというと、おそらくbrewでsudo権限をつけてたために
何かをインストールしたときにdylibが違うバージョンのものが入ってしまって、

open .

したら関数がないとエラーがでるように。


でシャットダウンしたら起動できなくなりました:;(∩´﹏`∩);:

(てかそもそもportsとbrewを共存させるなんて無理やったんや。。)



その後の対応は以下の通り:

  1. リカバリーモードで起動 (Command+Rを電源ボタンを押した直後から押す
  2. OS入れ直す
  3. なんとか起動できたので残ってたデータをUserのディレクトリごと避難
  4. 新しいユーザーとしてログイン
  5. ちまちまデータを移す


どうもおかしかったのはユーザー以下だったので
(LionからOSアップグレードしたのをそのまま引き継いだりしていたので)
これでopen自体はできるようになったので完全に消去とかはしないですみましたε-(´∀`*)ホッ

一応Time machineはあったんですが、前からちょくちょく不具合あったんでこれを気に一新します!


で、復旧作業でしたことめも。

  • shortcut keyのDefaultをリストア
  • System preferenceで日本語をDvorak入力に & Caps lockとControlを入れ替え
  • Karabiner入れたけど特に設定してない 
  • BetterTouchToolsで動作を入れる(ウィンドウ系
  • Keychainのコピー(LibraryのKeychains以下にあります)
  • ホームディレクトリに置いていたsshの秘密鍵, .bashrc, .screenrc系のコピー
  • System preferenceで起動時に働くアプリを
  • vimのバンドルを入れ直し
  • Sublimeのパッケージやスニペットをコピー(LibraryのApplicationSupport以下)
  • 「ca」で「か」に変換するようにKotoeriRomaji.txtを編集(以前の記事参照)
  • brewでいろいろインストール-> シンボリックリンクの張り替え
  • Terminalの色変更
  • System preferenceでAlt+Tabで次のウィンドウに行くよう、ショートカットを変更
  • メールクライアント設定
  • byobu-config用にhttp://castor.s26.xrea.com/blog/tech/tech00019.htmlのnewt.rbを入れて、エスケープシーケンスを変更



追記していく予定。


0 件のコメント:

コメントを投稿