ついにできた

freeBSDのdvorak化!

setxkbmap dvorak

と打てばできますが、それはめんどうなので設定ファイルに。

どれが効いたのかわかりませんが、

/etc/X11/xorg.confに
Section "InputDevice"
           Identifier "Keyboard0"
          Driver "kbd"
          Option "CoreKeyboard"
          Option "XkbRules" "xorg"
          Option  "XkbModel" "pc105"
          Option  "XkbLayout" "dvorak"
          Option  "XkbVariant" "dvorak"
EndSection
     
を追加。

さらに/etc/X11/xorg.conf.d/10-keyboard.confを作って
Section "InputClass"
           Identifier "Keyboard Defaults"
           MatchIsKeyboard "yes"
           Option    "XkbLayout" "dvorak"
           Option    "XkbModel"  "pc105"
           OPTION "XkbVariant"  "dvorak"
EndSection

と書いて、さらに/usr/local/etc以下にも同様にぶち込んでみたら
ユーザーでも動きました!


やった.....!!!!\(^o^)/

コメント

このブログの人気の投稿

再現性なんてないさ(?)

特に収穫がない日

jupytherにチャレンジ