pythonでたのしむ

chromosome上でmRNAがある場所なんかをマーキングするのに
pythonでだいたい処理をやらせてます。

str.translate(string.maketrans('ABC', 'abc'))
でstr中のABCをabcに変換するのがこれ一行でできてしまうので便利。

でUTR, intronをそれぞれACGTに対応する文字に変換して保存しておくと、文字列を読み込みつつアノテーションもとっておけて便利。

Pythonここ2年ぐらい使ってるから、またスクリプト言語かえようかなかえようかな。

かなって。




kindleでmake関連の書籍が値下がっているのに関連して
いろいろ調べていたらこんなページが。
makefileでこんなにいろいろ関数が使えるの知らなかったので、
とくに文字列関係のものをこれから使ってみよう。





Dvorakだいぶ慣れてきましたよ〜

コメント

このブログの人気の投稿

再現性なんてないさ(?)

特に収穫がない日

jupytherにチャレンジ