cronに挑戦

お久し振りです。

最近は学会がたくさんあり、あまり研究をしている暇がありませんでした。。

という訳でPCにもあまり触る暇がなく。

今日はTwitterでちらっと見かけたcronに挑戦してみました(当方mac
サーバーなどであるコマンドを毎日、毎時間など定期的に行わせたいときに有効な手法のようです。
atなら時間指定はできますが、定期的な実行には向いていなかったような気がするので。




  1. crontab -u username -eで編集
  2. crontab -u username -lで確認
  3. 内部にコマンドを実行した結果の出力mailが届く

という流れでした。意外と簡単。
(sudoをつけるのは忘れない様に)


編集するファイルの中身は
#コメント
分 時 日 月 曜日 コマンド(絶対パス)

で例えば
1 1 1 1 * /bin/ls

とやると1月1日1時1分にlsを走らせるといった感じ。


中身が肥大化して重要な作業をやらせるようになると
間違えて-rで消してしまうといった深刻な事態に陥るそうなので、
/etc/以下のファイルを直接編集するなど別の手段で編集した方が良さそう。


ただ今のところ使い道がないので、試しただけです。
何かないかな〜。









コメント

このブログの人気の投稿

再現性なんてないさ(?)

特に収穫がない日

jupytherにチャレンジ