メタゲノムの新境地


Microbial oceanography: Killers of the winners
http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/full/nature11951.html

SAR11のグループのウィルスが海洋中,またおそらく地球上においてもっとも豊富なウィルスであることがわかった話.

16S rRNAの配列を読むようになり,培養できないウィルスも調べることができるようになった.

"Determining whether SAR11 is a defence specialist or a superior competitor is important."
というわけで,なぜそのように競争に打ち勝っているのかは謎.

だそうです.

コメント

このブログの人気の投稿

再現性なんてないさ(?)

特に収穫がない日

jupytherにチャレンジ