投稿

11月, 2013の投稿を表示しています

objdump

mac OSでobjdumpを試してみようと思ったら、portでもbrewでも見つからない。

ググってみたところ

binutilsというtool群に含まれているらしい。

http://d.hatena.ne.jp/amachang/20080401/1207027290


gobjdump -d 実行ファイル

で逆アセンブルができました。

umum.

アクセス

記事ごとのビューが見れることに気付いたのですが、

圧倒的にsublime textの印刷ページが(笑)


googleする方が多いんでしょうか。




そろそろ12月になってしまいそうで、焦っています。
修論きちんと書けますように〜!!





最近screenコマンドにまた挑戦しまして、
とりあえずデフォルトのエスケープをctrl+Lにしたら結構快適に使えています。

あとはscreenrc的なものでもう少しカスタマイズしてみたいです。


何か面白い発見があったらまたブログにメモります( ー`дー´)キリッ

BibTexでet alを斜体にする

\citep{}なんかでBibTexデータを参照すると、
et alは斜体になりません。

それを変えるには、スタイルファイルに自分で変更を加えて
それを読み込むようにするようです。


http://www.latex-community.org/forum/viewtopic.php?f=19&t=14338


でもet al自体は斜体でも そうでなくても構わないらしいので、
面倒ですし修士論文はそのままの体裁で行こうと思いました。まる。

もし斜体にしたくなったときのためのメモc⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...



追記:
http://ichiro-maruta.blogspot.jp/2013/03/latex.html
ここを参考に、
クラスファイルをreportからscrreprtにしました。

こっちの方が余白もちょうどよくてきれいですね。

最初はpathを通そうとがんばっていたんですが、
texliveをアップデートしたらデフォルトで入っていました。